i-PRO株式会社

2022年88

 

クラウド録画サービスとの連携を拡大
Genetec
社のクラウドベースビデオ監視システム”Stratocast”に対応

 

 

i-PRO(アイプロ)株式会社(福岡市博多区、以下i-PRO)は、今後成長が見込まれるクラウド録画サービスとの連携を拡大すべく、Video Management Systems市場で世界シェアトップ(※1)のGenetec(カナダ モントリオール、CEO ピエール・ラーズ、以下Genetec)が運営するクラウドベースのビデオ監視システムStratocastに国内で販売されるi-PROネットワークカメラが10月より接続対応を開始することをお知らせします。

Stratocast に対応することにより、Genetecが提供するクラウド録画サービスを利⽤することが可能となり、クラウド録画市場の拡大と共に映像活用の世界を一緒に創っていきます。

 

Genetec Stratocastの特長

Genetec Stratocast™ は、柔軟性とコストパフォーマンスに優れたクラウドを活用し、ビデオ監視のプロセスを簡素化します。ひとつのロケーションからライブビデオまたは録画ビデオを確認する場合や複数のサイトを監視する場合など、状況を問わず、すぐに導入が可能な Stratocast は、経費削減にも役立ちます。

監視のプロセスを簡素化

貴重な時間を無駄にしない新しいセキュリティシステムの操作方法を習得するために、時間を費やす必要はありません。Stratocast を利用すると、必要な録画ビデオを容易に検索できるため、重要な業務に集中して取り組むことができます。

VMS コストを削減

オンサイトのネットワークビデオレコーダーの設置やメンテナンスが不要になることで、総所有コストを削減できます。Stratocast を活用すると、ビデオは、直接クラウド上で録画および管理することができます。

導入時間は30分以内

サーバーの設置や更新が不要で、カメラを Stratocast システムに容易に接続でき、わずか 3 クリックで、すぐに使えるようになります。

いつでもプランを適用可能

面倒な容量計画は不要です。ハードウェアを交換せずに、記憶域期間、解像度やカメラ台数に合わせ自由に調整できるため、必要なものを購入するだけで済みます。

監視の一元化管理に移行

ひとつのセントラルロケーションからすべてのサイトを監視し、画期的なセキュリティ環境が確保できます。Stratocast のカメラを Security Center に接続すれば、いつでもすべてのサイトを監視できます。

 

i-PROネットワークカメラ対応品番

シリーズ

品番

対応ファームウェア

Uシリーズ

10月発売予定

WV-U1130A

WV-U1132A

WV-U1532LA

WV-U2130LA

WV-U2132LA

WV-U2530LA

WV-U2532LA

WV-U1142A

WV-U1542LA

WV-U2140LA

WV-U2142LA

WV-U2540LA

WV-U2542LA

 

 

 

 

 

 

V.2.30以降

 10月リリース予定

Sシリーズ

WV-S1135VUX

WV-S1536LBUX

WV-S1536LNS

WV-S2136LBUX

 

V.2.20以降

 10月リリース予定

 

 

(※1最新のOmdiaの調査報告書において、Genetecは成長するグローバルVMS市場において第1位を固め、世界市場でのシェアを拡大

 

i-PROについて

i-PRO株式会社は、セキュリティ監視、パブリックセーフティ、そして医療用イメージングの各分野に欠かせないセンシングソリューションの世界的なリーディングカンパニーです。パナソニックにおける60年以上にわたる数々のセンシング技術とイノベーションを継承し、2019年に設立されました。

私たちは、一瞬も見逃さない高度なセンシング技術とあらゆる環境に対応する信頼性の高いソリューションで、人々の命を守り救うプロフェッショナルをサポートし、より安心安全な社会の実現に貢献します。https://i-pro.com/corp/jp/

 

 

<本製品に関するお客様からのお問い合わせは>

i-PROカスタマーコンタクト( https://japancs.i-pro.com/page/inquiry )までお願いいたします。

 

 


【本リリースに関する報道関係者のお問い合わせ先】 ジャパンリージョン  担当・西沢  E-mail minoru.nishizawa@i-pro.com